Special Contents

商標実務教室

判決研究部会のレポート集

判決要約(2004年判決まで)

下記のテーマ毎に2004年までの判決の要旨を見ることができます。

  1. (1) 商標
    • 1.地模様 
    • 2.品番・略号 
    • 3.用途表示 
    • 4.書籍の題号 
    • 5.他人の氏名・名称
    • 6.周知性 
    • 7.商標の同一性 
    • 8.商品表示の主体 
    • 9.その他
  2. (2) 商品 / 役務
    • 1.販促品 
    • 2.完成品と部品の類似性 
    • 3.小売サービス 
    • 4.サービスの提供とその利用に供するもの
    • 5.商品区分の考え方 
    • 6.異なるクラス間の類似 
    • 7.商品区分と指定商品の記載 
  3. (3) 識別性
    • 1.品質・原材料・用途表示 
    • 2.色彩・形状 
    • 3.立体商標 
    • 4.商品の普通名称と品質表示
    • 5.その他の識別性を欠く商標 
    • 6.使用による識別性
  4. (4) 類似
    • 1.称呼類似 
    • 2.識別性を欠く語を含む商標の類似
    • 3.称呼同一の非類似商標 
    • 4.周知性と類似 
    • 5.外観類似 
    • 6.観念類似 
    • 7.外国語商標の類似
  5. (5) 公序良俗
  6. (6) 不正の目的 (商標法第4条1項19号)
  7. (7) 不正使用取消
  8. (8) 侵害
    • 1.顧客吸引力と損害
    • 2.商品の改造と消尽論 
    • 3.先使用権 
    • 4.商標権の効力の及ばない範囲
    • 5.継続的使用権 
    • 6.虚偽の告知 
    • 7.その他
  9. (9) 権利の濫用
  10. (10) 並行輸入
  11. (11) ドメイン
  12. (12) その他

Page Top